水からの伝言。〜mizu-mizu.org〜

 人間の体の60%は水

人間にとって、生物にとって、水はとても大事なもの、ということは誰もが知っていることでしょう。 しかし、人間の体の60%は水でできているということはしっていたでしょうか? 色々な形で私たちの体内に摂取される水、それが体の半分以を占めている。だからおいしくて安全な水を取りいれていきたいですよね。

このサイトは、我が子を出産後、水について興味を持ち始めた私の個人サイトになりますが、ウォーターサーバーを扱っている企業や水のいろんな情報を提供していきたいと思っています。 是非、みなさんの生活の中にも取りいれて、健康で安全な毎日を送ってくれるといいなぁと思っています。 なかなか外に出られない時間も多いので、通販サイトで健康食品などを眺めながら・・・。 先ほども、言いましたが、人間の体の60%は水!なんです。 新生児だとこの数字はさらに高く、体重の80%が水ということになるそうです。

もう少し詳しく言うとすると、生命の最小単位は細胞ですよね。細胞はタンパク質、核酸、糖質などの生体高分子と呼ばれるもので、さらに脂質やさまざまなイオンなどが複雑な構造で組合わされています。でも、これらの諸要素を結び付けているのが水なんです。水と言っても形態は変わっていて、これは原形質と呼ばれるもので、ドロドロとしたゼリー 状をしているんです。

目に見えないほど小さい細胞の中で、水様分子が絶え間なく休まず動きまわっていて、私たちの生命を支えているんですよ。細胞の種類によっても異なるのですが、ある細胞などは全体の70%が水。というのもあるそうです。水の中にタンパク質、核酸、糖質などが浮かんでいて、細胞膜という皮膜で取囲んだものが細胞というものです。

このような細胞が20兆以上も集まって、ひとつの体を構成し、さらにその表面を皮膚がカバーとして覆っているんですね。これは人間に限ったことではなくて、生物体は 一見固体のように見えますが、実はほとんどが「液体」「水」なのです。トマトの90%は水、リンゴは85%、魚は75%、クラゲなどにいたっては96%までが水。人間の体の部分でいえば、血液の90%は水というのはわかるとしても、人の脳も80%は水。ものを見るための網膜も92%は水で、人は水に写してものを見ていることになります。

そう考えるといかに人間にとって、生物にとって、水が大事なものであるかわかっていただけますよね。
カラコンを利用する私にとって、水は、水の綺麗さはとても気になるところです。カラコンの通販で揃えたお気に入りのカラコンを汚い手で触るのは嫌ですからね。カラコンのお手入れにも、通販で買ったお水を役立てています。
そこで私は毎日いつでも安全でおいしい水が確保できるウォーターサーバーと取りいれてみることにしました。ウォーターサーバーを扱う業者は多く、何がいいか迷ってしまいがちですが、私の個人の範囲で色々な情報を提供できればいいなと思っています。どうぞ、ゆっくり楽しんでいってくださいね。

 

おすすめWEBサイト 5選

姫路の金買取ショップ
http://kaitori-1bankan.com/
内祝い 出産
http://www.myprecious.co.jp/ec/sp/slist/bgift
結婚式 司会
http://www.angelzip.co.jp/
金券ショップ 大阪
http://e-kaitori.net/

最終更新日:2016/2/18

Copyright(C)2007~2008 mizu 水からの伝言.All Rights Reserved